「ほっ」と。キャンペーン

つきのくさぐさ



TB企画“十五夜の宴”開催します♪

北海道から帰ってほっとひと息ついているうちに、
なんと中秋の名月は明後日ではございませんか!
企画元のくせに思わず焦りました。
こちら↓がテンプレートです。
ご自由にお持ち帰りくださいませ。
ここにトラックバックをお寄せ下さい。
楽しみにしております。
よろしくお願いいたします!

ただ、下の記事でも書きましたが、またしても!!天気が悪いようですね~。
でも、みなさまの願いが天に届けば、あるいは
空も少しだけ泣き止んで、お姿をお見せくださるかもしれません。


*******************************************************
TB企画“十五夜の宴”開催します!!
陰暦8月15日の十五夜(中秋の名月)は、古来からお月見の対象とされてきました。
その伝統は中国から伝わり、歴史はなんと一千年以上!
現代にまでこのお月見の風習は親しまれています。
今年は、十五夜のお月さまが月齢上も満月となる少し珍しい年です。
(十五夜ではまだ満ち切っていないのがふつうです)
9月28日22:09(月齢13.945)と、満月の瞬間も
比較的見上げやすい時刻であります。
みなさまの思い思いの「お月見」を、是非トラックバックしてください。
月の出、9月28日17:32、月の入り9月29日4:49となります。

トラックバックのやり方は、この記事のトラックバックURL↓
http://kusagusa.exblog.jp/tb/1086362
をコピーの上、ご自分のトラックバックしたい投稿の”編集”をクリック
→トラックバックURLにさきほどのURLをペーストして”送信”です。
*******************************************************




事前から、
a0010194_0172412.jpg

とか・・・
a0010194_0175454.jpg

とか、お供え物を準備し、
さらに職場で、中国土産にいただいた月餅をおやつに頂戴しまして、
(見事に食い気ばかりですが、『食欲の秋』ということでご容赦願います。笑)
いざお月見に出陣いたしました!

すると、19時ごろぽっかりと浮かぶ神々しきお姿に出逢い、
早くも感涙でございました。
しかし、やはり雲の流れが早く、慌ててカメラを取り出したときにはこんな感じ↓で・・・。
a0010194_0294832.jpg

【9月28日19:10撮影】

おおっと思って撮影すると、あまりの明るさに煌々と写ってしまい、
a0010194_033246.jpg

【9月28日19:28撮影】

さらにカメラを向けるといつもながら分身の術(泣)というわけで、
a0010194_036295.jpg

【9月28日19:37撮影】

写真はひどい出来でございます。
3枚目の写真で、もしかしたらお分かりいただけるかもしれませんが、
お台場フジテレビ展望台前からお月見レポート、お送りいたしました~。

私、最近は企画元の立場を悪用(?)し、自分が綺麗な写真を撮ることを放棄しておりますが
それにしても情けない写真ですね・・・。
デジカメの液晶ではもう少しましに写っていた(ように見えた)のですが・・・
お目よごしで申し訳なき限りであります。
ただ、満月ちょうどの時間には、上空の雲はぶ厚かったですから、
もしかしたらお月さま救出には間に合ったのかもしれません。

さて、これからは気を取り直し、
張り切ってみなさまのお月見、拝見しに伺います♪
[PR]
by variousmoon | 2004-09-26 17:40 | 月見の宴・2004
<< すべての道は月へと通ず(TB企... 二度あることは三度ある(?) >>


月を語ろう。月と語ろう。月と遊ぼう。月を遊ぼう♪ from 甲申年 閏二月朔日
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
十三夜(後の月)
from Feeling...感じるままに
中秋の名月と兎のお月見団..
from Feeling...感じるままに
中秋の名月
from 季節を感じて
ぼんやり十三夜
from つきのくさぐさ
TB企画“十三夜の宴・2..
from つきのくさぐさ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧