つきのくさぐさ



半月を食す(鎌倉五郎本店 『鎌倉半月』)

昨日今日とずっと冷たい雨が降り続いていて
多少うんざりしております。
ただ、その間もお月さまは着々と丸くなっておいでです。
明日1月17日はもう、上弦の月になります。早いですね。

ところで、こちらはいただきもののお菓子です。
その名も『鎌倉半月』
鎌倉五郎本店のお品だそうです。
そういえば、いつぞやデパ地下で見たことがあるかも。
きっと有名なお店なんでしょうね。

↓こちらは上弦の月。小倉風味。
銀のお月さまから顔を出す白いうさぎさん。
a0010194_22162988.jpg


↓こちら下弦の月。抹茶風味。
金のお月さまにちょこんと手を乗せたうさぎさん(一番下)がキュート♪
a0010194_22191617.jpg


おせんべい本体にも月とうさぎの型押しがしてあって
とってもかわいらしいのです。
外袋を破るのも、中のおせんべいを割るのももったいないほどです。
でも、ぺろっといただいてしまいましたけどね(笑)。

さあ、半月も食したし、明日は半月に逢えますように!
(・・・って、もしかしたら『食べてしまう』のは縁起が悪かったかな?という気も少々。笑)

1/17追記【1】:正式名称は『鎌倉半月』でしたので、訂正します~。

1・17追記【2】:
halfmoon81さまのリクエストにお応えして、食べてみた感想を。
外側は、ゴーフルのように見えて、実は薄焼きの瓦せんべいです。
しっかりした生地なので、噛むとぱりっぱりっ、と良い音がします。
上弦の月(小倉風味)は、正直なところ、小倉風味はほのかにしかしません。
単にバニラクリームサンドと思っていただくほうがいいと思います。美味しいですが。
それに対し、下弦の月(抹茶風味)は、外側も中のクリームも抹茶味がします。
どちらの味も、濃い目に淹れた煎茶がおすすめです。
あ、でも洋風に紅茶で食べても合うと思われます!
個人的には、コーヒーよりはお茶だと思います。

1・17追記【3】:
・・・そういえば、「上弦の月」「下弦の月」は、
私が形状から勝手につけた名前ですので
お店の方には通じないと思います。ご注意下さい(笑)。
(上弦・下弦を意識して食べている人は、あまりおられないでしょうね~)

1・17追記【4】:
ちなみに、今日の半月にはきちんとお逢いできましたから♪
写真は・・・写真は、手ブレ過ぎて全滅でしたが。
まあ、いつものこと、ということで・・・(泣)。

2・2追記
人魚姫さまにもこの『鎌倉半月』が届いたもようです。
食べに行きたい方、この指とまれ!(笑)。
577句 冬萌の
[PR]
by variousmoon | 2005-01-16 22:27 | おいしい月
<< 「月迎え」(中島みゆき アルバ... 「これやこの冬三日月の鋭きひか... >>


月を語ろう。月と語ろう。月と遊ぼう。月を遊ぼう♪ from 甲申年 閏二月朔日
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
十三夜(後の月)
from Feeling...感じるままに
中秋の名月と兎のお月見団..
from Feeling...感じるままに
中秋の名月
from 季節を感じて
ぼんやり十三夜
from つきのくさぐさ
TB企画“十三夜の宴・2..
from つきのくさぐさ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧