つきのくさぐさ



「ガーベラ」(スピッツ アルバム『三日月ロック』)

いつもお世話になっている<―盲目―>の岬さまは
スピッツの大ファンでいらっしゃいまして、
多数あるスピッツの曲のうちから
リンク先blogのイメージソングを選定してくださるという離れ業をお持ちです。

スピッツ的リンク

そこで、ずいぶん前に、<つきのくさぐさ>にはこの「ガーベラ」を
と、お勧めいただいていたのですが、
スピッツは初期の「ロビンソン」「空も飛べるはず」「チェリー」ぐらいしか知りませんでした。
そのため、レンタルショップで借りてくるまで、しばらく掛かりましたこと、お許し下さい。

さて、その「ガーベラ」、イントロから切なくてたまりません。
猛烈に私の好みでございます。
私、初めての曲を聴くとき、最初の10秒で相性の特に良い曲が分かるのですが
この曲も、不思議なことに、その感覚でした。

岬さまは、純粋に曲調で選んでくださったそうなのですが、
歌詞も「アンテナ拡げて あてもない空」とか
「ありのまま受け止める 今 君のすべて」とか
variousmoonのツボをいろいろ刺激してくれました。
(私は歌詞重視派なのです)。
そもそも、アルバム名からして『三日月ロック』ですからね・・・。
私に盗まれるためにある(!?)ような曲でございます。

これからも、「アンテナを拡げて」お月さまとお月さま情報を探し、
お月さまのすべてを「ありのまま受け止め」ますので、
どうぞよろしくお願いいたします!
岬さま、ありがとうございました!!




a0010194_1271154.jpg


このアルバム『三日月ロック』は、CDディスクのデザインも、
大きな金色の二十六日月に、小さなコウモリが飛んでいるお洒落なものです。
写真は、ケースに描かれている別デザインのお月さま&コウモリ。
こちらは三日月よりコウモリのほうが大きいです。
(ボケボケ写真で済みません。実際は1cm四方ぐらいです)
細かいところまで、どこまでもお月さま♪なつくりが、またさらにツボです。

今宵(8月19日)は三日月です!
[PR]
by variousmoon | 2004-08-19 01:20 | 月盗人
<< 元の姿を思い出した? お月さまはいないのに・・・ >>


月を語ろう。月と語ろう。月と遊ぼう。月を遊ぼう♪ from 甲申年 閏二月朔日
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
十三夜(後の月)
from Feeling...感じるままに
中秋の名月と兎のお月見団..
from Feeling...感じるままに
中秋の名月
from 季節を感じて
ぼんやり十三夜
from つきのくさぐさ
TB企画“十三夜の宴・2..
from つきのくさぐさ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧