つきのくさぐさ



カテゴリ:おいしい月( 28 )


台風直撃!今年の十五夜

a0010194_222012.jpg


みなさま、お久し振りでございます。
お久し振りで恥ずかしいばかりですが、
年に1回お月見営業のvariousmoonです。

今年は、てるてる坊主群ではどうにもならないほどの
台風直撃コースでしたので、
取りあえず気分を盛り上げるために、初の月見団子手作り。
頂上の団子がなんだかとんがってますが…。

で、今年は日付が変わってからが勝負、と思い、
台風情報の天気図とにらめっこしながら、

夜更かしの甲斐あり!
[PR]
by variousmoon | 2012-10-01 02:10 | おいしい月

名前に惹かれて

a0010194_2122721.jpg

つい購入。
お刺身こんにゃくです。
美味しかったです♪
とくに酢味噌がさっぱりと夏向き。
[PR]
by variousmoon | 2009-08-09 21:22 | おいしい月

月餅四姉妹

a0010194_0165476.jpg

去年も行ってまいりました横浜中華街の春節のお祭り、
今年もいそいそと足を運びました。
なのにお祭りの写真はなく、UPするのは月餅、というのは、
最近のvariousmoonの日常(ひたすら食い気に走る)
を如実に表しているような気が。。。

今回の月餅は、四川料理の老舗の「重慶飯店」のもの。
ちなみに左上(漢字が書いてあるもの)から時計回りに、

「豆沙小月餅」(オーソドックスな黒餡)
「桃仁小月餅」(黒餡に胡桃入り)
「伍仁百菓小月餅」(ピーナッツ・パイン・胡桃・胡麻・蜜りんご
カシューナッツ・西瓜の種・松の実・アプリコットと、とにかく「百菓」入り)
「緑蔭小月餅」(うぐいす餡)
となっております。
ほかにもいろいろ種類があって、これでも散々絞り込んで買ったんですよ~!(笑)
[PR]
by variousmoon | 2008-02-12 00:16 | おいしい月

遅ればせながら

a0010194_18301311.jpg

新年のご挨拶もせずして
あちこち不義理をして申し訳ありません。
この冬もレッド・ムーンを見つけ、
やはり今年も、色気より食い気のvariousmoonでありました(笑)。

さてこれから作るぞ!

作りました!(22:58追記)
[PR]
by variousmoon | 2008-01-26 18:30 | おいしい月

巨大月餅!?

中国の瀋陽市で、超巨大な月餅が製作されたようです。
写真付き記事だったので、読んだときは本当にびっくりしましたね~。
→記事はこちら

10個作られ、なんと全部で重量12.98t、直径8.15m、表面積52.14平方メートル、体積10.43立方メートルで、それぞれの厚さは20cm。

直径8.15メートルもあったら、子どもが十分その上で遊べてしまいます。
大きさ、というより、思わず広さ、と言ってしまいそう。
去年7月のこの月餅が大体標準的サイズといえると思いますので、
いったい何個分になるんでしょうか・・・。唖然茫然です。

ただ、この月餅、販売される予定とのことですが、
特に中国では、月餅は中秋の名月、すなわち十五夜のお供え。
2007年の十五夜って、9月25日なのです。
・・・販売用は別に作るんですよね?
まさかこれをこのまま9月まで保存して売ったりしませんよね?
と、ほんの少しだけ疑念が深まる(苦笑)variousmoonでした。
[PR]
by variousmoon | 2007-08-23 00:35 | おいしい月

優雅な午後のひとときを、お月さまと過ごす

a0010194_23544693.jpg


帰省中、神戸にお散歩に行ってきました。
三宮からてくてく歩いて、そろそろ甘い物が欲しくなったころ、
元町のフリュティエ コム・シノワというお店に入ったわけですが、
そこのショーケースにあったのが、
写真のケーキ、その名も「ルック・ザ・ムーン」
まったく調べたりなどしなかったのに、このめぐり逢い!!
variousmoonといたしましては、注文せずにはおれませんでした。

満月に見立てたまん丸なスポンジの表面に飛ぶ鳥がかたどられ
中は、パンナコッタ(白い層:上)とつぶあん(茶色い層:下)!という
ちょっと不思議な組み合わせでしたが、
食べてみるとこれが全く違和感なくマッチしていて、
でも和菓子じゃなくてちゃんとケーキなんですよね~。
思いがけなく、お月さまと優雅な午後のひとときを過ごすことができました。
(さいごにはぺろりといただいちゃいましたけれど。笑)
[PR]
by variousmoon | 2007-05-12 00:06 | おいしい月

半月がいっぱい♪

a0010194_22202439.jpg


せっせと包んで、せっせと茹でて、せっせと食べる。
ひだ無しの水餃子は、半月にそっくりでした。
ごちそうさまでした!

中身を包みすぎて、
ぷっくり膨らんでいるとか破裂しそうとかいう苦情はお受けしません。
variousmoonがおいしく食べられればよいのであります!(開き直り)
[PR]
by variousmoon | 2007-02-12 22:21 | おいしい月

レッド・ムーンのポテトグラタン

☆ちびたのブログ☆さまで行われている第3回 『同じテーマ発表会』に参加しています♪
本日は企画最終日!ということで、もうひとつのテーマである『暖』で投稿です。

a0010194_1463250.jpg

道産子のお月さまで去年ご紹介したじゃがいも、
レッド・ムーンの季節がまた巡ってまいりました。
去年variousmoonは、無いレシピを絞って4つも料理を作ったので、
(注:じゃがバターが料理か、という点は置いておいて)
新しく今年は何を作るかちょっと悩んだんですが、
ちょうどテーマをいただいたこともあり、ほっこりあたたまるグラタンで!

薄めに切ったレッド・ムーン3個を水にさらし
電子レンジで3分あたためてから、
じゃがいもとミートソース(合挽ミンチと玉葱みじん切りをよく炒め、トマト缶と合わせる)を
三段重ねにして、上からとろけるチーズを振り、
オーブンで20分焼けばできあがりです。
晩ご飯だったのですが、1人前で3個ですから、お腹いっぱい!
(食べすぎ、とも言いますが、そこは食欲の秋ですので・・・)。
[PR]
by variousmoon | 2006-11-26 01:56 | おいしい月

気が付くと2ヶ月も経過・・・

a0010194_22374685.jpg


月の女神が微笑む紅茶を買ってきたのは2ヶ月前のこと。
Silky Moonを飲んだのも、今からもう1ヶ月半前。
時間泥棒に時間を盗まれたかのような有様ですが、
やっと、もうひとつのDIANAを淹れることができました・・・。
3月摘みのファーストフラッシュの封を今頃空けたお馬鹿さんは、
おそらくvariousmoonぐらいのものでありましょう。
みなさま、くれぐれもマネをなさらないようによろしくお願いいたします。
(世の中はセカンドフラッシュも終わる勢いです・・・)

ええ、すでにSilky Moonの記憶も遠いのですが、
本日のDIANAのほうが、少しばかり風味がしっかりしていて
渋みもそれに比例して強かったような気がします。
もちろん、あくまでファーストフラッシュにしては、ですけれども。
そこがかえって本日のお茶菓子に合っていました(自画自賛)。
ちなみに、やや反則的な本日のお茶菓子は、
横浜中華街「聘珍樓」の月餅。
私が好きなくるみたっぷりの黒餡です。
紅茶でも合いましたよ~。
ふふふ、ごちそうさまでした♪大満足!

a0010194_22594053.jpg

【注:こんなアップで写したら、巨大版を食べたみたいですね~(笑)】
[PR]
by variousmoon | 2006-07-23 22:39 | おいしい月

あやうし!シルキームーン!!

a0010194_03264.jpg


すみません、長い間ごぶさたをしてしまいました。
5月末までリアルのほうでばたばたしておりまして、
ゆっくり紅茶を淹れる余裕が時間的にも精神的にもありませんでしたが
ようやくこの週末に飲むことができました。
今日はまず、サングマ農園ヤマダバリ、“シルキームーン”の試飲です。

しかしながら、淹れる段になってはたと気が付いたのですが
ダージリン好きとはいえ、およそ紅茶に凝っているとはいえないvariousmoon、
紅茶用のテイスティングカップなど持っておりません。
でも、白い肌のカップのほうがダージリンの淡い色が引き立つだろうと
悩んだ結果小さめのコーヒーカップでチャレンジしております。
いきなりつまづいてますね。
我ながらアバウトな性格であります。

次に、「おいしい淹れ方」の指示によりティーポットはあたためましたが
「ティースプーン軽く2杯(約4g)」の表記に・・・
我が家にティースプーンがないことを思い出しました!
(砂糖もミルクも入れないので普段必要ないのでした・・・)
困りましたね・・・ということで、デザート用スプーンで代用して2杯。
このあたりからすでに2杯が4gなのかが分からなくなっております。

最後に「熱湯300cc(約2カップ分)」とあるのですが、
なんせ小さなカップですから、これで2カップ量ってもお湯の量が足りないに決まってます。
うーむ・・・と10秒ほど考えまして、
「ま、いいか、ポットに目分量で入れれば!」
・・・本当にこれでいいのでしょうか??
せっかくのファーストフラッシュの茶葉が泣いているような気がしてなりません(苦笑)。
淹れたら茶葉まで一緒に出てきましたし(濾したのですが。)

もっとも、味・香りは私にとっては絶品でした。
色はファーストですから、赤みよりは金色がかったオレンジ
カップを近づけると、花束に顔を寄せたときのような
甘くてすがすがしい香りがしましたし、
口に含むと、その香りを追いかけるように、
ほんのりとした渋みが鼻に抜けていきました。
とにかく繊細なお味でありました~。
まさに「おいしい月」♪
贅沢な時間を過すことができましたです。

ちなみに販売元の説明書きはこちら
[PR]
by variousmoon | 2006-06-06 00:29 | おいしい月


月を語ろう。月と語ろう。月と遊ぼう。月を遊ぼう♪ from 甲申年 閏二月朔日
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
十三夜(後の月)
from Feeling...感じるままに
中秋の名月と兎のお月見団..
from Feeling...感じるままに
中秋の名月
from 季節を感じて
ぼんやり十三夜
from つきのくさぐさ
TB企画“十三夜の宴・2..
from つきのくさぐさ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧