つきのくさぐさ



カテゴリ:おいしい月( 28 )


PAULのクロワッサン

a0010194_22294177.jpg


本州のかなりの地域で梅雨入りいたしました。
お月さまにもお会いできないじめじめとした毎日に
活を入れたい(?)ときには、
やはり「おいしい月」しかないでありましょう(??)。

というわけで、今日はフランス生まれの「PAUL」のクロワッサンです!
ご存知の方も多いとは思いますが、
クロワッサンはフランス語で“croissant"、三日月さまのことです。

ウィーンがオスマン・トルコ軍に包囲された際(1683年)
間一髪でトルコ軍の襲撃を防いだパン屋に、
『「三日月=トルコ」を食う』という意味で三日月形のパンを作らせた
・・・というのが、起源としてはよく聞く話です。
その後マリーアントワネットのお輿入れの時に随行したパン屋が
フランスにクロワッサンを伝えた、ということになっております。
単なる伝説だ、という説もありますが・・・)。

さて、前々からクロワッサンの記事をUPをしたかったのですが、
探してみると意外と「三日月形のクロワッサン」がないのです。
パン屋の店頭では、まっすぐなものを多く見かけるようになりました。
(プチクロワッサンのようなかたちですね)。
そうでなくとも、どうも三日月さまのようにきゅっと曲がっていてくれないのです。
おかしいなぁ、昔は見たのに・・・と思って調べたら、

『フランスでは使用する油脂によって形を変えておるらしい。
曲がりのゆるい三日月型はフレッシュバターとマーガリンを使用したもの。
まっすぐな菱形のクロワッサンはフレッシュバター。
一般の三日月型はマーガリンを使用した形』
(以上、「パンの世界/パンのおはなしあいうえお」より


だそうです。
推察するに、クロワッサンはパンの生地に幾層にもバターを練りこむのが
正式な作り方ですから、
マーガリンよりもフレッシュバターを使う本場フランスの製法が
日本にも普及した結果、なのかもしれませんね。

肝心のお味ですか?
もちろん!おいしゅうございましたよ!!
たまたま焼きたてが手に入ったので、サクサク感が最高でありました!
さしわたし20cm弱あるので、ボリュームもたっぷりです。
コーヒーも淹れて、のんびりの休日でした。

ちょいと三日月さまよりお年を召した感じ(笑)でしたが、
フランス語のcroissantは、上弦の月ぐらいまでを広く含むみたいですし
上弦のお月さまと思えばOKでしょうか?
[PR]
by variousmoon | 2005-06-12 23:10 | おいしい月

雨の日の充電方法(「アラビアンナイト」(銀座三越『ジョトオ』))

a0010194_23541622.jpg

以前桜月夜をめしあがれ!でご紹介した
銀座三越のケーキショップ『ジョトオ』の、定番ケーキ「アラビアンナイト」です。

アラビア種のコーヒー豆を使ったコーヒームースに
月の模様が印象的。

と、ショーウインドウの説明書きにありましたが、
そりゃあもう、variousmoon、「さくら」を買ったときから
一目惚れしましたから!!
購入の日を今や遅しと待っておりました。
a0010194_23551054.jpg

横から撮るとこんな感じです。
外側がコーヒームース、中が普通のクリームとしっとりコーヒースポンジの層
甘さはわりと控えめで、口の中にコーヒーの香りが残ります。
シンプルですが、こだわりのケーキですね。
ちなみに上の飾りの豆は、コーヒー味のチョコです。
コーヒー豆そのものではありません。

雨の日の充電方法には、これ以上のものはありません。
至福の時です。
ごちそうさまでした~(ってまだ冷蔵庫の中にありますよ♪)

良い子はぜひ真似をしないようにしましょう
[PR]
by variousmoon | 2005-06-04 00:01 | おいしい月

「満月ポン」(松岡製菓)

幸いにもご好評をいただいたカテゴリ「おいしい月」ですが、
さっそく<万願寺通信>の万願寺さまから、リクエスト頂戴しました。
コメント欄には「。。。とりあえず、満月ポン!」と。
とりあえず、と銘打ってあるからには
よほど著名なお菓子なのでありましょう。
なのに・・・variousmoon、「初耳」でございました。
常識なしですみません。
しかし、知らないのに何なんでしょう、この不思議で軽くておいしそうな響き!!
と思いながらうずうずし(一部万願寺さまにご無理を言い)、
「満月ポン」を入手していただきました。
↓をご覧下さいませ。ものすごくおいしそうです♪

満月、ふたつ

「おいしい月」のリクエスト、もちろん随時受付中です。
みなさまよろしくお願いします!
ちなみにただいま「えび満月」は捜索中でございます~<halfmoonさま

「満月ポン」の入手方法
[PR]
by variousmoon | 2005-05-25 23:12 | おいしい月

お月さまを割るなんて・・・!(「りんご満月」)

a0010194_23293770.jpg


青森出身の方からお土産にいただきました。
名前が「りんご満月」と聞いた時点で、
もともと甘味大好きなvariousmoonの目は
さぞかしきらきらと輝いていたことでしょう(笑)

りんご味のクリームが挟んであるゴーフレットです。
ゴーフレット部分は意外としっかりしていて
割ると「ぱりっ!」という大きな音がしました。
お月さまを割るなんて・・・!と思わなくもなかったですが、
かじられたお月さまもなんだかかわいそうなので、
きちんと半月にしていただきました(半月にした写真を撮るのを忘れてしまいました。笑)。
ごちそうさまでした♪

5/18追記:重大なことを書き忘れていました。
写真の右側の薄茶色の部分は、薄くスライスされた干しりんごです。
これがまた適度な弾力でおいしかったです。
って、お月さまに例えれば、あの干しりんごは
位置といい大きさといい・・・うさぎさん??(笑)

【お知らせ】
「いろいろな月」の中から、「おいしい月」をカテゴリ分けしました。
今後どんどん増やしていく予定です(笑)。
[PR]
by variousmoon | 2005-05-17 23:42 | おいしい月

桜月夜をめしあがれ!

a0010194_23471238.jpg


こちら、銀座三越の地下にあるケーキショップ
「ジョトオ」の春限定商品、その名も「さくら」です。

上段が桜のムース
下段があずき入り生クリーム(ほんのりあずき色)
トッピングは桜の花びら型のホワイトチョコ
何より燦然と輝く飴細工の三日月!
まさに「桜月夜」です。
こちら↓断面図です。マーブル部分はチョコ味のスポンジ(外周のみ)。
a0010194_2352475.jpg


実は4月のはじめ、まだ桜も咲かぬころに
お茶菓子で出していただいたケーキでありました。
写真を撮りたいのはやまやまでしたが、
さすがに訪問先でばしばし撮るわけには参りません。
そのときは諦めましたが、店名と所在地を控えてくるのは忘れませんでした(笑)。
少し遅くなりましたが、いそいそと買いに行ってしまいました。
ごちそうさまでした!

さあ、この記事を読んでくださったみなさま。桜月夜をめしあがれ!

[PR]
by variousmoon | 2005-04-27 23:57 | おいしい月

甘い記憶のお裾分け♪

a0010194_0294943.jpg


実はvariousmoon、先週の3連休に京都に行っておりました。
いろいろ予定が詰まっていたので、またしても「下見」はできませんでしたが、
遊びに来てくださったみなさまに、お土産のお裾分けをさせていただきます。

京都・祇園の和菓子屋『亀屋清永』の「月影」です。
個包装にしてある薄切りの羊羹です。
創業約400年の老舗ですが、パッケージからスタイリッシュです。
そしてこちらが断面。
a0010194_0341338.jpg

黒糖味の羊羹が夜空、月に照らされた雲を表現しているのが胡桃です。
「月影」=月の光の名のままに、
お月さま本体が表れていないのが、また心憎い配慮ですね。

すてきな和菓子に敷いて・・・と思い、ずっと使う日を待ち望んでいたものがありました。
この「月影」こそ、これにふさわしい!!と
いそいそと引っ張り出してきました。
a0010194_039152.jpg

白熱灯の明かりに透かしてみたのでお分かりになると思いますが、
雪月花の透かしが入った懐紙なのです。
これはいただきもので、しかも最後の1枚です。
セットしてみます。
a0010194_0444516.jpg

ご覧になれますでしょうか?
桜の花をお菓子の前に配置してみました。
手前に桜、奥に雲、そしてその向こうに確かに感じるお月さまの気配・・・。
桜月夜の甘い記憶ということで、どうぞお召し上がりください。
(写真が暗くて申し訳ありません・・・)。

さて肝心のお味のほうは?
[PR]
by variousmoon | 2005-03-25 00:51 | おいしい月

半月を食す(鎌倉五郎本店 『鎌倉半月』)

昨日今日とずっと冷たい雨が降り続いていて
多少うんざりしております。
ただ、その間もお月さまは着々と丸くなっておいでです。
明日1月17日はもう、上弦の月になります。早いですね。

ところで、こちらはいただきもののお菓子です。
その名も『鎌倉半月』
鎌倉五郎本店のお品だそうです。
そういえば、いつぞやデパ地下で見たことがあるかも。
きっと有名なお店なんでしょうね。

↓こちらは上弦の月。小倉風味。
銀のお月さまから顔を出す白いうさぎさん。
a0010194_22162988.jpg


↓こちら下弦の月。抹茶風味。
金のお月さまにちょこんと手を乗せたうさぎさん(一番下)がキュート♪
a0010194_22191617.jpg


おせんべい本体にも月とうさぎの型押しがしてあって
とってもかわいらしいのです。
外袋を破るのも、中のおせんべいを割るのももったいないほどです。
でも、ぺろっといただいてしまいましたけどね(笑)。

さあ、半月も食したし、明日は半月に逢えますように!
(・・・って、もしかしたら『食べてしまう』のは縁起が悪かったかな?という気も少々。笑)

1/17追記【1】:正式名称は『鎌倉半月』でしたので、訂正します~。

1・17追記【2】:
halfmoon81さまのリクエストにお応えして、食べてみた感想を。
外側は、ゴーフルのように見えて、実は薄焼きの瓦せんべいです。
しっかりした生地なので、噛むとぱりっぱりっ、と良い音がします。
上弦の月(小倉風味)は、正直なところ、小倉風味はほのかにしかしません。
単にバニラクリームサンドと思っていただくほうがいいと思います。美味しいですが。
それに対し、下弦の月(抹茶風味)は、外側も中のクリームも抹茶味がします。
どちらの味も、濃い目に淹れた煎茶がおすすめです。
あ、でも洋風に紅茶で食べても合うと思われます!
個人的には、コーヒーよりはお茶だと思います。

1・17追記【3】:
・・・そういえば、「上弦の月」「下弦の月」は、
私が形状から勝手につけた名前ですので
お店の方には通じないと思います。ご注意下さい(笑)。
(上弦・下弦を意識して食べている人は、あまりおられないでしょうね~)

1・17追記【4】:
ちなみに、今日の半月にはきちんとお逢いできましたから♪
写真は・・・写真は、手ブレ過ぎて全滅でしたが。
まあ、いつものこと、ということで・・・(泣)。

2・2追記
人魚姫さまにもこの『鎌倉半月』が届いたもようです。
食べに行きたい方、この指とまれ!(笑)。
577句 冬萌の
[PR]
by variousmoon | 2005-01-16 22:27 | おいしい月

そんな名前にしないで・・・

突然ですが、variousmoonは自宅で日経新聞を購読しております。
お読みの方はお分かりかと思いますが、
土曜日の朝刊には「NIKKEI プラス1」という別冊読み物が付いて参ります。
NIKKEI プラス1
その中の「何でもランキング」というコーナーの今日のお題は
“秋の味覚の「お取り寄せ」”
ということで、すでに『食欲の秋』を満喫している私をわくわくさせるものでありました。
なにせ、トップが「岐阜県中津川の栗きんとん」
・・・栗、好きなんです。大好きなんです。
栗ご飯だって栗蒸し羊羹だってモンブランだって天津甘栗だって何でもござれですが、
(作るんじゃないですよ?食べるんです。笑)
中でも、旬の栗で作った期間限定の「栗きんとん」は最高です。
なので、私はひとり、朝からときめいておりました。

さて、ここはお月さまBlogです。『食欲の秋』ブログではありません。
前置きが長くなりましたが、ここからが本題。
すっかり盛り上がってしまった私は、
記事で紹介されていた<ヤマツ食品>のHPを検索しました。
するとさすがにランキングのトップに輝くだけはあり、楽天市場に店を出されている模様。
写真があるとますます食べたくてたまらなくなります。
そしてあちこち店内をうろうろしていると・・・こんなものを見つけてしまったのです。

マロンペーストと最高級最中
お月さんと名づけました


「栗の名産地中津川産の和栗を中心に、ほっくりとした優しい甘味を存分に生かした国産和栗100%」
「この最中乗鞍岳山麓の丹生川村の契約農家から仕入れた米だけを使った最上品」
説明だけでも、もうノックアウト寸前である私なのに、
『そんな名前にしないで下さいっ!!』
・・・ますます食べたくなりました。たまらないです。

十三夜のお供えによさそうです。栗名月ですから。

☆10/6追記:いつもお世話になっている<万願寺通信>の万願寺さまが
手ずから片っ端からはだかに剥いた(!)栗を満載して、栗ご飯をお作りになっておられます。
お疲れ様でございます!&美味しそう!&食べたい!と
三拍子そろってのトラバ(笑)、頂戴しました~♪
秋・栗ご飯
[PR]
by variousmoon | 2004-10-02 22:48 | おいしい月


月を語ろう。月と語ろう。月と遊ぼう。月を遊ぼう♪ from 甲申年 閏二月朔日
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
十三夜(後の月)
from Feeling...感じるままに
中秋の名月と兎のお月見団..
from Feeling...感じるままに
中秋の名月
from 季節を感じて
ぼんやり十三夜
from つきのくさぐさ
TB企画“十三夜の宴・2..
from つきのくさぐさ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧