つきのくさぐさ



<   2004年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧


“First Moonを探しに行こう♪”(TB企画『Blue Moon祭』第1回)

a0010194_23395616.jpg


みなさま、ぞくぞくと当TB企画にご参加くださいまして
まことにまことにありがとうございます♪
お越しのみなさまからの月レポート、
1つ拝読し、相互TB作業を終えたらまた次が・・・というぐらいの
ものすごい勢いでお届けいただき、
まさに企画主冥利に尽きましてございます。
まだ参加していない方、お気軽にどうぞ!
また、TB件数に制限等はございませんので、
1つトラバした方も、2つ、3つとお願いします!

みなさまの睡眠時間を吸い取って、企画は今夜いっぱい続きます(笑)。
まだまだ夜は長いですよ~。

上は、とりあえず自分のお月見写真(1枚目)です。
お寄せいただいた写真と比べたら月とすっぽんですけど・・・
今夜の月は、後光がさすほどまぶしいです。
(後光・・・手ブレという説もありますが)。
台風一過・・・みんなでふ~ふ~が効きましたね!!(笑)。

【7月31日 21:45撮影】


*****************************************************
“First Moonを探しに行こう♪”へのトラックバック募集中!!
8月は、2001年12月以来の[month of the Blue Moon]
1ヶ月の間に2度満月を迎える月間です!!
見届けたら幸せになれると言われるこの満月を、みんなで見上げてみませんか?
*月の出、7月31日19:34から、
(First Moon、8月1日3:05)
*月の入り、8月1日4:46まで
のお月さまを見上げて、みなさまのお月見記録を送って下さい。
(写真ありも、写真なしも可です!)
☆7/31追記:お月さまが見えなくても、「見えなかった~」と送って頂けると嬉しいです。

トラックバックのやり方は、この記事のトラックバックURL↓
http://kusagusa.exblog.jp/tb/775855
をコピーの上、ご自分のトラックバックしたい投稿の”編集”をクリック
→トラックバックURLにさきほどのURLをペーストして”送信”です。

******************************************************

2枚目はこちら・・・
[PR]
by variousmoon | 2004-07-30 22:23 | Blue Moon(2004)

招かれざる客へ

明日がいよいよFirst Moonだというのに・・・。
台風ですよ台風。
もう数日前からやきもきしているvariousmoonでございます。
まさか3年振りの夜空に、東から西に台風が襲来するとは・・・。
普段なら、珍しいこともあるものだとこそ思え
かすめたならかすめたなりの、直撃したら直撃したなりの楽しみ(!?)があり
ここまで心乱れることは無いのですが・・・。
このまま見逃したりなどしたら、私、泣くに泣けません!!

More・・・
[PR]
by variousmoon | 2004-07-30 21:56 | Blue Moon(2004)

まずは手近なお月さま

でろさまの出版第2弾『携帯で!』
万願寺さまの第1弾『ビバ、花輪クン!』を拝読して、
やってみたい・・・。
そのうずうずがおさまらなかったvariousmoon、
ついにPDF出版にチャレンジしてしまいました。
とりあえず題材は手近に『画の月』。カテゴリそのままです。

『画の月』

しかし、こんな100%著作権侵害のものを出版してよいのでしょうか??(笑)
こちらにおいでの方々・・・どうぞお目こぼしを!!
[PR]
by variousmoon | 2004-07-27 00:09 | 月・PDF出版

『月光の響き』(藤城清治)

a0010194_2220384.jpg

「藤城清治の世界 光と影のシンフォニー」(写真美術館HPトップから入ってください)

東京都写真美術館で現在開催中(7月17日~9月5日)の展覧会です。
新聞の広告で見て、とりわけこの影絵に惹かれました。
新聞で紹介されていたのは、「まもなく開催」の頃だったかと思うので、
もう1週間以上も前になりますが・・・。
ちょうど、蒼月兎さまの惚れ惚れするような作品、
『月夜の独奏会』
を直前に堪能していたところでしたので、思いっ切り連想してしまいました。
蒼月兎さまにつつしんで捧げます(遅くなってしまいましたが)。
もちろん、BGMは「パッヘルベルのカノン」で。

スポットライトのように降りそそぐ月光が、ただただ涼しげであります。
チェロって、「人間の声に一番近い楽器」と言われて
とても深いまろやかな音が出ますよね。
好きな楽器です。
[PR]
by variousmoon | 2004-07-25 22:25 | 「画」の月

PDF出版の威力

<ここでもつぶやくのかい>のでろさまが、
ご自分のカテゴリ「Photo 月」をPDF出版されました!!
しかも、<つきのくさぐさ>に送って下さいました。
感動です♪
さっそく盗んでまいりました(笑)。

Photo月から

こんな風に使うんですね~PDF出版。
やってみたい・・・やってみたい。うずうずしております。
有料会員になるべきでしょうか??
[PR]
by variousmoon | 2004-07-25 00:18 | 月盗人

TB企画"Blue Moon祭"やります!【予告編】

今日のお月さまは、月齢6。
上弦の月も間近です(日曜日です)。
そもそも、7月があと1週間ほどで終わってしまいます。
ということは、そろそろ告知してもよろしいですよね?

先月かなりひとりで盛り上がっていた<Blue Moon>問題ですが、
いよいよ日本在住者の[month of the Blue Moon]
である8月を迎えることになりました。
月を見上げて幸せになれる月間です!
([month of the Blue Moon]の詳細は、カテゴリ「Blue Moon」をご覧下さい)。

つきましては、一度はやってみたかったTB企画の企画元になり、
このblogにお越しのみなさまのご協力を得て
たくさんの満月を集めたいなぁ、と希望しております。

なにぶん企画を立てるのが初めてなもので、至らぬ点も多々あるかと思いますが、
いちおう考えたトラックバックルールは以下の通りです。
ご意見・ご感想ありましたら、是非是非お寄せ下さい!

みなさま、ご協力よろしくお願いいたします~!!

*****************************************************
1.〈前提〉2004年8月の満月は2回あります。
最初の満月(以下First Moon)は、8月1日の03:05、
2回目の満月(以下Blue Moon)は、8月30日の11:22です。

2.各満月の2日前ぐらいに、私がトラックバック(以下TB)の宛先になる記事をUPします。

3.当日、みなさまにお月見をしていただきます。
First Moonについては、
*月の出19:34(注:7/31の) 月の入り4:46のお月さま
Blue Moonについては、なんせ満月になる瞬間が11:22と、真っ昼間なので・・・
*月の出18:05、月の入り3:37の、8/29~8/30にかけてのお月さま
*月の出18:37、月の入り4:45の、8/30~8/31にかけてのお月さま
両方を対象とさせていただきます。

(データはこよみのページから。東京の時間です)

4.みなさまのBlogの趣旨に反しない限りにおいて、当日のお月見レポートをTB下さい。
写真は、TBしていただければもちろん大歓迎ですが、写真なしのTBももちろんOKです。
『見ようとしたけど、天気が悪くて・・・』、
『建物の陰に入ってしまって』
『張り切りすぎて寝てしまった~っ!!』
などなど、レポートは1行でもいいので、同じ時に月を見上げてくだされば幸いです。

5.いただいたTBには、あとで必ず相互TBをさせていただきます。

6.みなさまで3年ぶりの[month of the blue moon]を堪能しましょう♪

******************************************************
[PR]
by variousmoon | 2004-07-23 22:56 | Blue Moon(2004)

あかがねのお月さま

a0010194_22442958.jpg


今日のお月さまはくすんだオレンジ色・・・というより
あかがね色のお月さまでした。
月齢は4ですが、鋭く尖ってかっこいいお月さまでありました。
小さくて小さくて小さい(笑)お月さまをどうぞ!
(写真ではその色が出ていなかったので、
ちょっと明るさやコントラストをいじっています)
【04/07/21 20:14撮影】

これからは毎晩お月見ができて楽しみですね♪

*7/22追記:後付けで、rococo_cocoroさまの<漫ろ歩きの小道>
『解き放たれて』にトラックバックしました。
こちらのへっぽこ写真と違って、蒼ベースの涼しげな三日月さまです。

*追記の追記:7/22、22:51・・・こっそり画像差し替え。
焼け石に水のように三日月が大きくなりました。
・・・が、代わりになんだか見難くなったような気がしなくもありません・・・。
ノートPCの画面を倒すと、月がまったく消え去ってしまいます・・・(汗)。

*7/23追記:cambyさまの美しい写真blog<++撮影日記++>『月・・・』トラックバックをいただきました。
夕焼け空の赤と橙と紫と蒼・・・それに美人な三日月さまです。
[PR]
by variousmoon | 2004-07-22 01:49 | 見上げた月

「月の高野山」(“2004年8月30日 讃十五夜満月 月尽くしを楽しむ夕べ”)

みなさま、こんばんは。
やっと戻ってまいりました。
いかがお過ごしでいらっしゃいますでしょうか?

みなさまいろいろに予想してくださいましたけれども
実は、霊峰高野山に登って(注:特急とケーブルカーで。足ではない)おりました。
高野山はさすが標高が高いだけあって、とても涼しく快適でした。
宿坊に泊まり、朝のお勤めに瞑想体験もしてまいりました!
もちろん、来たるミッションの成功をしっかり祈願して!来ましたとも(??)

さて、そもそもは「variousmoon」とは無関係なところで
友人たちとこのように高野山に訪れることになったわけなのですが・・・
ついこのようなポスターに眼が行くのは、月好きの運命というものでしょう。
よりにもよってBlue Moonの日に、
高野山で月を楽しむ夕べが催されるようです。
詳しくはこちら↓
月の高野山

そのまま宿坊に泊まれば、奥の院(弘法大師の廟所)まで
満月に照らされての散歩が楽しめる・・・と聞き、
非常にこころ揺さぶられた私です。
(・・・来年もこの企画はあるでしょうか?)

さすがに来月も高野山に行くのは難しそうなので、
どなたか関西在住の方でも、行って見られませんでしょうか?
もし行かれた方があれば、感想をお聞かせ願えればとても嬉しゅうございます。

ただ、こういう企画がもし銀閣寺であれば
合法的にミッションは完了するのに・・・と
瞑想中雑念だらけだったvariousmoonでした(笑)。
全然修行にはなっていません!!
a0010194_123358.jpg

[PR]
by variousmoon | 2004-07-21 01:04 | いろいろな月

くもがくれにし

みなさま、いきなり申し訳ありませんが、
variousmoon、これから3日間ほど留守にいたします。
更新・コメント・コメントのお返事、全面的にストップしますので
なにとぞご了承下さい。
(今いただいているコメントへのお返事も、
放置していくのは忍びませんが・・・お許しを!!)

さて、行き先はどこでしょう?
1.銀閣寺の下見
2.修行の旅
3.月
[PR]
by variousmoon | 2004-07-16 20:52 | 月のお知らせ

銀閣寺忍び込み隊結成!

↓の『京都月光浴』の記事に追加です。

石川賢治さんの『月光浴』シリーズは、現在7冊出版されています。

『月光浴』 小学館(1990)
『神の降りた夜/新月光浴』 集英社(1993)
『大月光浴』 小学館(1996)
『満月の花』 小学館(1998)
『月光の屋久島』 新潮社(2000)
『地球月光浴』 新潮社(2001)
『京都月光浴』 新潮社(2003)

・・・全部見たいです。揃えたいです。
これはきっと、図書館だけでは飽き足らなくなること必至でございます。
ため息しきりのvariousmoonです。

さて、予想以上に賛同者が多いため(?)、
このたび正式に"銀閣寺忍び込み隊”を結成することにしました。
参加資格は、「満月に照らされた銀閣寺の向月台・銀沙灘をこの眼で観たい」
その思いをお持ちの方です。
(「建造物侵入罪で捕まっても構わない方」と加えようかとも思いましたが
敬愛するみなさまにご迷惑になるので、いちおう自粛します。(苦笑))

入隊希望の方はご一報下さい。
下のリストに随時お名前を追加させていただきます。
また、「そんな反社会的な行動をする団体に加入するのはイヤだ!」
と思い直された方(笑)、脱退も随時受け付けますので、お気軽にどうぞ。

隊員番号1 言いだしっぺの私、variousmoon
隊員番号2 <万願寺通信>の万願寺さま
隊員番号3 <旅は俗悪がいい>のyoo.akiraさま
隊員番号4 <Feeling...感じるままに>の蒼月兎さま
隊員番号5 <漫ろ歩きの小道>のrococo_cocoroさま
隊員番号6 <noblesse oblige>のgon.fly.highさま
隊員番号7 <無限に連鎖>のblog4uさま
隊員番号8 <はる・なつ・あき・ふゆ>のぽかりさま
隊員番号9 <シアワセ耳をよく使おぅ>のしあわせ耳さま
隊員番号10<アマオト ニ ミミ ヲ スマス>のcorridor_moonさま
隊員番号11<ここでもつぶやくのかい?>のでろさま
隊員番号12<徒然花>のhalfmoon81さま
[PR]
by variousmoon | 2004-07-13 23:55 | 月盗人


月を語ろう。月と語ろう。月と遊ぼう。月を遊ぼう♪ from 甲申年 閏二月朔日
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
十三夜(後の月)
from Feeling...感じるままに
中秋の名月と兎のお月見団..
from Feeling...感じるままに
中秋の名月
from 季節を感じて
ぼんやり十三夜
from つきのくさぐさ
TB企画“十三夜の宴・2..
from つきのくさぐさ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧