つきのくさぐさ



<   2004年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧


“Blue Moonを探しに行こう♪”(TB企画『Blue Moon祭』第2回)

いろんな場所のいろんな人から、
ここにお月さまが集いますように。
ここにお月さまを見上げる眼差しが集いますように。
集った想いを、あとでたどることができますように・・・。

私には祈ることしかできませんが、みなさまどうぞよろしくお願いいたします。


*下のテンプレートをご自由にお持ち帰り下さい。
 (投稿記事に貼り付けてくださるかどうかは任意です)
*投稿回数に上限はありませんので、ご遠慮なく何度でもご参加下さい。
*前回同様、写真の有無や撮れ具合は一切お気になさらずお願いします。
 「月を見上げた」ことが重要なのです。
 「見えなかった~」の残念コメントも歓迎いたします♪
*2日間のトラックバックをこの1つの記事にまとめますので、
 できましたら、どちらの日のお月さまかが分かるように触れていただけると嬉しいです。
*先日お伝えしました通り、企画元の相互TB作業は遅れ気味になる見通しです。
 申し訳ありませんが、企画終了後も数日間は気長にお待ち下さい。



*******************************************************
“Blue Moonを探しに行こう♪”へのトラックバック募集中!!
8月は、2001年12月以来の[month of the Blue Moon]
1ヶ月の間に2度満月を迎える月間です。
しかも、2度目の満月“Blue Moon”は、幸運を呼ぶお月さま!!
見届けたら幸せになれると言われるこの月を、みんなで見上げてみませんか?

今回のBlue Moonは、計算上満月になる瞬間が8/30の11:22と、昼間にあたります。
ですから、便宜的に、
*月の出18:05、月の入り3:37の、8/29~8/30にかけてのお月さま
*月の出18:37、月の入り4:45の、8/30~8/31にかけてのお月さま
の両方を、当企画におけるBlue Moonと定義します(時間は東京の時間です)。
この2日間のお月さまを見上げて、みなさまのお月見記録を送って下さい。

トラックバックのやり方は、この記事のトラックバックURL↓
http://kusagusa.exblog.jp/tb/936427
をコピーの上、ご自分のトラックバックしたい投稿の”編集”をクリック
→トラックバックURLにさきほどのURLをペーストして”送信”です。
*******************************************************

私のBlue Moon
[PR]
by variousmoon | 2004-08-28 00:48 | Blue Moon(2004)

しっかりお留守番しててね♪

27日21時現在、台風16号は南大東島の東北東330キロで、ほとんど停滞。
中心の気圧は930ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は50メートル。
超大型かつ超強力ですね。
しかも、日曜日から週明けにかけて、西日本に接近もしくは上陸のおそれがあり
また、台風の北上に伴って、湿った空気が流れ込んで前線の活動が活発になるため、
東日本と西日本の太平洋側を中心に今後、強い雨が降る見込みだとか。

聞けば聞くほどますます焦っております。

もう、こうなったら、みんなでふぅ~ふぅ~!して
通り抜けてもらう(or進路を逸れてもらう)、か、
もしくは・・・あれしかありますまい。

みなさまからリクエストをいただいた・・・
[PR]
by variousmoon | 2004-08-27 23:50 | Blue Moon(2004)

招かれざる客2

ひそかに、『国旗シリーズ』は勝手に全3回の予定だったのですが、
Blue Moonは近付くし、またしても焦る事態になるし、で・・・
とりあえず後回しにいたします。

招かれざる客へ

思い返せば、First Moonの時も台風10号が襲来しておりました。
今回の台風16号は、「大型で非常に強い」そうですね。
26日22時現在、920ヘクトパスカル。
台風の目もくっきりの、パワーあふれる台風です。
北西に向かっておりますので、進路方向の九州は心配ですね。

現在の心境・・・
[PR]
by variousmoon | 2004-08-26 23:31 | Blue Moon(2004)

「月」を意匠に用いた旗に関する一考察

小難しいタイトルを付けましたが、↓の記事の続編です。
(あ、見落としていた⑫を追加してありますので、ご覧下さい)。

一堂に会したお月さまデザインの国旗、壮観ですね。
また、ほとんどに月と星があります。
セット?と言いたくなるぐらいに定番です。
何故でしょう?
あくまでネット上で、ですが、少し理由を調べてみました。

三日月に星・・・これはイスラム教の象徴。
三日月は発展、星は知恵を表すのだそうです(諸説あるようですが)。
なぜ三日月がイスラムの象徴となったか、というと
イスラム教の開祖ムハンマドが、イスラム教を広めるように、という
天使の啓示を受けたのが、ラマダン(断食月)の3日目だからという説があります。
イスラム暦は今でも太陰暦ですから、3日目は三日月ですよね。
なるほど筋の通った説です・・・納得です、一瞬だけ(笑)。

よくよく見ると、↓のデザインは三日月ではありません!!
⑪のトルクメニスタン以外は、全部二十七日月です。
(⑦のモーリタニアは、横に寝ているので除きますが)
上の説話が正しければ、説話にちなんで三日月デザインでなければなりません。
個人的には、満ちていく勢いのある三日月と違い、
二十七日月は、ただ消えゆくのみ・・・という雰囲気があって、
特に国旗に描き込むには不適当なような気がするのですが、
思い返せば、赤新月社の旗も二十七日月でした。

もしかして・・・世の中(日本以外?)は、
三日月と二十七日月を厳格に区別していないのですか??
おそろしいことに、赤新月社でさえ、
「その国の赤新月社が規定した」ら、三日月でも二十七日月でも構わないんだそうです。
【例】
トルコ赤新月社(三日月)
マレーシア赤新月社(二十七日月)
混乱して参りましたね。

何故、国旗のお月さまが皆二十七日月なのか・・・。
みなさま、情報、ご意見、お願いいたします!!
私も、もう少し調べてみます。
[PR]
by variousmoon | 2004-08-25 23:53 | いろいろな月

夏休みの自由研究~いくつわかるかな?~

本日は、上弦の月に当たりますが、
残念ながらこちらでは天気が悪くて、お月さまは見えません。
なので、こんなときのために取っておいた記事をUPいたします。
(賞味期限・・・オリンピック終了時まで)

オリンピック会場で、翻る万国旗。
その中に、三日月があしらってある旗がありました・・・。
表彰式での国歌斉唱の時にも、掲揚される国旗がありました。
有名どころ(?)の国は私も分かるのですが、
すぐに答えられない国旗もありました。
・・・いけませんね~月好きの名がすたります(笑)。
お月さま由来の国旗はいくつあるでしょう?それはどこの国旗でしょう?

というわけで、みなさまもチャレンジ下さい。


a0010194_23441329.gif


a0010194_2342950.gif


a0010194_234524.gif


a0010194_2346326.gif


a0010194_23464981.gif


a0010194_2348554.gif


a0010194_23485467.gif


a0010194_23492532.gif


a0010194_23503721.gif


a0010194_23511297.gif


a0010194_235159100.gif


a0010194_231542.gif


☆8/25追記:⑫を追加しました(見落とし・・・。すみません!!)。

答え合わせ
[PR]
by variousmoon | 2004-08-23 23:54 | いろいろな月

満ちていく月の裏側で

尊敬する我が師匠、蒼月兎さまが、Blue Moonへのカウントダウンを始めてくださいました。

☆Blue Moon☆Countdown10 days(毎日続けてくださいます♪)

Blue Moonに向けて、毎日満ちていく月、高まる期待、高鳴る鼓動・・・。
企画元として嬉しさがこみ上げているのはもちろんですが、
その度ごとに、いつもほんの少しちくりとする胸の痛みがあることを
本日は告白しなければなりません。

じつは・・・
[PR]
by variousmoon | 2004-08-22 01:01 | Blue Moon(2004)

元の姿を思い出した?

chubbさまのBlog Chubb's Chamber*Reading Roomからトラックバック。
ここにもお月さまがいた!という貴重な情報をお寄せ下さいました。
chubbさま、ありがとうございます!

ここはどこでしょう?

タイトルが「ここはどこでしょう?」なので、私が種明かしをするのもどうかとは思いますが、
現在関東地方在住なのに現役関西人、という不思議なポジションを
自負(?)しておりますvariousmoonには、この場所はおなじみでございます。
ただ、お月さまがこんなところに隠れていたとは知りませんでした。
展望台の「望」の字の右上の「月」が、なんと三日月マークになっております!!
このロゴは、どうやら展望台全てで使われているらしいですね。
「月」という漢字自体が、もともと空に在る三日月をかたどった象形文字ですから
このお月さまは、あるとき不意に、自分の元の姿を思い出したに違いありません(笑)。

ちなみにこの展望台、私は上ったことがありません。
周囲の高いビルに上れば、似たような景色は堪能できるからです(身も蓋もない・・・)。
ですが、俄然月好き評価ポイントが上がったので、
今度行ってみようかな~などとつい思ってしまいます。
晴れていたら、お月さまはさぞ綺麗に見えるでしょう。

あ、ちなみに、誕生日の方は、証明するものを持参すれば無料で入れるそうですよ!
詳細はこちら
[PR]
by variousmoon | 2004-08-21 01:23 | 月盗人

「ガーベラ」(スピッツ アルバム『三日月ロック』)

いつもお世話になっている<―盲目―>の岬さまは
スピッツの大ファンでいらっしゃいまして、
多数あるスピッツの曲のうちから
リンク先blogのイメージソングを選定してくださるという離れ業をお持ちです。

スピッツ的リンク

そこで、ずいぶん前に、<つきのくさぐさ>にはこの「ガーベラ」を
と、お勧めいただいていたのですが、
スピッツは初期の「ロビンソン」「空も飛べるはず」「チェリー」ぐらいしか知りませんでした。
そのため、レンタルショップで借りてくるまで、しばらく掛かりましたこと、お許し下さい。

さて、その「ガーベラ」、イントロから切なくてたまりません。
猛烈に私の好みでございます。
私、初めての曲を聴くとき、最初の10秒で相性の特に良い曲が分かるのですが
この曲も、不思議なことに、その感覚でした。

岬さまは、純粋に曲調で選んでくださったそうなのですが、
歌詞も「アンテナ拡げて あてもない空」とか
「ありのまま受け止める 今 君のすべて」とか
variousmoonのツボをいろいろ刺激してくれました。
(私は歌詞重視派なのです)。
そもそも、アルバム名からして『三日月ロック』ですからね・・・。
私に盗まれるためにある(!?)ような曲でございます。

これからも、「アンテナを拡げて」お月さまとお月さま情報を探し、
お月さまのすべてを「ありのまま受け止め」ますので、
どうぞよろしくお願いいたします!
岬さま、ありがとうございました!!

こんなところにもお月さま
[PR]
by variousmoon | 2004-08-19 01:20 | 月盗人

お月さまはいないのに・・・

今日も、終業後、建物から外に出て、
深呼吸する前に空を見回していたvariousmoonです。
みなさま、こんばんは。

さて、本日は、陰暦で文月の朔日。
お月さまが夜空にいるはずもない日、でございます。
このblogを始めて、丸5ヶ月(陰暦計算)が経過しました。
みなさま、いつもお越しくださいまして、ありがとうございます♪
つつしんで御礼申し上げます。

毎月、いろいろあったなぁ~と、新月の日に回想するわけですけれども、
今回はやはり、企画主が言うのもなんですが大盛況だった、TB企画が思い出深いです。
3週間近く経過した今でも、あの興奮はさめやらぬものがあります。
ただ、ほんとの本番は、何といってもBlue Moonですから、
そうそう過去を回想している場合ではありませんね。
そろそろお祭りの準備に入らねばなりません・・・。
強敵はオリンピックですが(笑)。

みなさま!8/29~30、8/30~31の満月のお祭りをお忘れなく♪
TB企画“Blue Moon祭”
[PR]
by variousmoon | 2004-08-16 22:53 | 月のお知らせ

いよいよなので・・・。

突然ですがPDF出版などして見ました。

『Colorful moons♪』
さまざまな色の月を集めてみました。

今日はとりあえずこのまま寝ます。
さすがに金曜日で睡眠3時間半で出勤はつらかったです(自業自得)。
では、みなさまお休みなさいませ~。
[PR]
by variousmoon | 2004-08-14 00:28 | 月・PDF出版


月を語ろう。月と語ろう。月と遊ぼう。月を遊ぼう♪ from 甲申年 閏二月朔日
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
十三夜(後の月)
from Feeling...感じるままに
中秋の名月と兎のお月見団..
from Feeling...感じるままに
中秋の名月
from 季節を感じて
ぼんやり十三夜
from つきのくさぐさ
TB企画“十三夜の宴・2..
from つきのくさぐさ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧