つきのくさぐさ



<   2005年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧


下弦の月・・・ただいま充電切れ(笑)

本日30日は下弦の月に当たりますが
関東地方では一日中かなり強い雨が降っていて、
うちの近所ではいまもあがっていません。
考えてみれば、満月前からずっとお逢いしていないのです。
月光充電池はすっからかんです(笑)。

このまま梅雨に突入してしまうのは・・・いやなのですが。
[PR]
by variousmoon | 2005-05-31 00:02 | 月のお知らせ

「満月ポン」(松岡製菓)

幸いにもご好評をいただいたカテゴリ「おいしい月」ですが、
さっそく<万願寺通信>の万願寺さまから、リクエスト頂戴しました。
コメント欄には「。。。とりあえず、満月ポン!」と。
とりあえず、と銘打ってあるからには
よほど著名なお菓子なのでありましょう。
なのに・・・variousmoon、「初耳」でございました。
常識なしですみません。
しかし、知らないのに何なんでしょう、この不思議で軽くておいしそうな響き!!
と思いながらうずうずし(一部万願寺さまにご無理を言い)、
「満月ポン」を入手していただきました。
↓をご覧下さいませ。ものすごくおいしそうです♪

満月、ふたつ

「おいしい月」のリクエスト、もちろん随時受付中です。
みなさまよろしくお願いします!
ちなみにただいま「えび満月」は捜索中でございます~<halfmoonさま

「満月ポン」の入手方法
[PR]
by variousmoon | 2005-05-25 23:12 | おいしい月

満月のお留守番

こんばんは。
本日5月24日は満月です。
ただ、計算上満月を迎える時間が5:18、
今日の月の入りが4:17(いずれも東京の時間)でありますから、
今月は真の意味での「満月」は拝見できないことになります。

地平線の下でまんまるになるお月さまは
かわりにお留守番を残していかれました♪

さてお留守番を任されたのは?
[PR]
by variousmoon | 2005-05-24 02:27 | いろいろな月

月・薔薇・そして音楽(「荒城の月」の競演)

いつもお世話になっております
<Chubb's Chamber*Reading Room No.2>のChubbさまから
大阪は中之島公園に咲き乱れる薔薇をお届けいただきました。
「荒城の月」という名前のクリーム色の薔薇です!
荒城の月

「荒城の月」といえば・・・言わずと知れた唱歌の名曲でございます。
ちょっと調べると、なんとオフィシャルサイトまでありました。
<荒城の月 オフィシャル>
今われわれが思い出せる旋律は、
大正時代に山田耕作の手が加わったものだそうで
(瀧廉太郎って23歳の若さで亡くなったのですね・・・)
このオフィシャルサイトで聴ける原曲バージョンは、全然違う雰囲気です。
ぜひダウンロードしてみてくださいませ。
それに「荒城の月」に歌詞が4番まであるなんてご存知でしたか?
あらたな発見をさせていただきました。

いま荒城のよはの月
替わらぬ光たがためぞ(3番の歌詞より)

・・・variousmoonのため?(笑)
うそです。月を愛するすべての人のために。

さらにChubbさまは、お月さまと「荒城の月」の共演写真を撮ってくださいました。
いま荒城のよはの月
空の月、地上の月・・・花の月、音の月。
二重三重の競演を、ありがとうございました。Chubbさま!!

5/24追記:
Chubbさまから感激の続報がもたらされました。
メンデルスゾーンと「荒城の月」の関係は?
いろんなところでいろんなことがつながっているのですね・・・!
[PR]
by variousmoon | 2005-05-22 17:34 | 「音」の月

お月さまを割るなんて・・・!(「りんご満月」)

a0010194_23293770.jpg


青森出身の方からお土産にいただきました。
名前が「りんご満月」と聞いた時点で、
もともと甘味大好きなvariousmoonの目は
さぞかしきらきらと輝いていたことでしょう(笑)

りんご味のクリームが挟んであるゴーフレットです。
ゴーフレット部分は意外としっかりしていて
割ると「ぱりっ!」という大きな音がしました。
お月さまを割るなんて・・・!と思わなくもなかったですが、
かじられたお月さまもなんだかかわいそうなので、
きちんと半月にしていただきました(半月にした写真を撮るのを忘れてしまいました。笑)。
ごちそうさまでした♪

5/18追記:重大なことを書き忘れていました。
写真の右側の薄茶色の部分は、薄くスライスされた干しりんごです。
これがまた適度な弾力でおいしかったです。
って、お月さまに例えれば、あの干しりんごは
位置といい大きさといい・・・うさぎさん??(笑)

【お知らせ】
「いろいろな月」の中から、「おいしい月」をカテゴリ分けしました。
今後どんどん増やしていく予定です(笑)。
[PR]
by variousmoon | 2005-05-17 23:42 | おいしい月

「PAIN」(中島みゆき アルバム『月~WINGS』)

第2回音楽トラバ 「雨の歌」

complex_blueさまのBlog<せBlog>にて
とてもすてきなTB企画が進行中でございます!

私は、まっさきに思い浮かんだのがこの「PAIN」でした。
大好きな中島みゆきの中でも、とりわけ好きな曲なのです。

歌え雨よ 笑え雨よ
救いのない 人の愚かさを

歌え雨よ 笑え雨よ
限りのない 人の哀しさを

この曲のサビの歌詞なのですが、
現実世界で愚かな出来事が起こるたびに
時折思い出すフレーズです。
みゆき様の歌声は朗々とのびやかで神々しささえ感じさせます。
CDですら、いつもぞくぞくしてしまうのでした。
今も聴きながら、書き込みしています。

以下、テンプレートです。
記事だけでなくコメントでの参加も可のようですので
みなさまもぜひ!

★☆★☆★☆★☆★☆第2回 音楽トラバ★☆★☆★☆★☆★☆

 雨と聞いて連想する歌を教えてください。

 雨を効果的に使った歌。

 雨が降った日に聞きたい歌。

 雨が降り出すとふと思い出す歌などなど。
 
 こちらの記事までTBして下さい。コメントでもOKです。
 
 ※誰でも参加出来るようにこのテンプレートを
   記事の最後にコピペしていただければありがたいです。

 企画元 せBLOG http://seiki.exblog.jp/ 
 記事URL:http://seiki.exblog.jp/2671620/
 締め切り:三重県の入梅まで

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ないしょのひとこと
[PR]
by variousmoon | 2005-05-14 00:06 | 「音」の月

20000Hitありがとうございます♪

こんばんは。
5月10日、この<つきのくさぐさ>は区切りの20000Hitを迎えることが出来ました。
企画中に達成するかどうか微妙な数字ではあったのですが
ぎりぎり一日遅刻(?)してしまったようです。

ヒット数目当てで作ったBlogではありませんが、
1年少々で延べこれだけの方が見てくださったのかと思うと
やはりvariousmoonとしては感慨深いものがあります。
「お月さま」を唯一のテーマに
これからもまったりと更新して行きたいと思いますので
どうぞ見捨てずにお付き合いくださいませ。
[PR]
by variousmoon | 2005-05-11 01:04 | 月のお知らせ

卯月朔日にして宴の果て

こんばんは。
本日5月8日は陰暦卯月朔日にあたります。
(一般的にはたぶん「母の日」だと思いますが。)
これから数日でまた三日月さまにお目にかかれますね。
夕方に張り込んでいても苦にならない暖かさになって参りました。
頑張ってお月さまをとらえてみたいと思います。

さて、長きに渡って開催いたしました
TB企画“桜月夜の記憶”
でございますが、
現在桜前線も北海道の道東や道北を残すのみとなりましたし
いちおう暦の上では夏も立ってしまいましたので
本日でいったん企画終了とさせていただきます。

今回は長期間の企画ということで、企画元としては不安もあったのですが
非常に多くの方にご参加いただきまして、とても嬉しかったです。
月の暦と桜の時期が食い違う中で
はらはらしつつ困難を乗り越えて写真を撮ってくださった方々、
趣向を凝らした「桜月夜」の創作をなさってくださった方々、
日常の風景から桜と月を見つけてきてくださった方々、
みなみなさまにあつく御礼申し上げます。
たくさんの「桜月夜の記憶」は、variousmoonの宝物にさせていただきます。
(TB数77、コメント数77、計ったようなこの数字も魅力的です。笑)
本当にありがとうございました。

次回企画も夏に予定しておりますので
今回ご参加いただけた方もそうでない方も
またふるってのご参加を期待しております♪
[PR]
by variousmoon | 2005-05-08 01:19 | 桜月夜の記憶

TB企画“桜月夜の記憶”開催します♪

まだまだ寒い日も続きますが、
そろそろ日差しにも木々の芽にも春の気配のする今日この頃。
ようやく新規TB企画のご案内を準備することが出来ました。
みなさまふるってのご参加、お待ち申し上げております。

名前の示すとおり、お題は「月」と「花」。
今のところvariousmoonが考えているルールは以下の通りです。

1.「花」は、平安以降の慣習に従って、桜のこととお考え下さい。
春の花は数多いですが、単に「花」といえば桜のことを指します。
ただ、桜ならばソメイヨシノに限らず山桜等でももちろん大歓迎です。
また、つぼみ・ちらほら・満開・花吹雪・葉桜・・・いずれも心躍ります。

2.ただし「桜月夜」の名にこだわらず、月は昼間の月でもOKです。
月と花のショットといえば夜桜見物でしょうが、夜景が撮影できる方は上級者!
私が参加できるためにも(笑)、昼間もありにしてくださいませ。
(企画名は、あまりに美しい響きと、命名者である<はる・なつ・あき・ふゆ>の
ぽかりさまに敬意を表しています)

3.写真は必須ではありません。文章で美しさをTBしてくださる方大歓迎です。
今回は「ギャラリー」ではないので、写真はなくてもOKです。
ただ、もちろんのことですが、写真大歓迎です。

4.期間は「桜前線が日本列島を北上し終えるまで」です
けっこう長いです。みなさまのお近くで桜が咲くころ
お花見に行かれたらぜひぜひお月さまをも探してくださいね!
私もがんばりますので!

下はテンプレートです。
ご自由にお持ち帰り下さい。

**********************************************************
TB企画“桜月夜の記憶”へのトラックバック募集中!!

お月さまはいつでも空にいらっしゃいますが、
花は盛りのときがわずか。
雪・月・花と並び称される日本の美。
そのうちの2つを、春らしく味わおうではありませんか!

トラックバックのやり方は、この記事のトラックバックURL↓
http://kusagusa.exblog.jp/tb/1761377
をコピーの上、ご自分のトラックバックしたい投稿の”編集”をクリック
→トラックバックURLにさきほどのURLをペーストして”送信”です。
**********************************************************
[PR]
by variousmoon | 2005-05-08 00:00 | 桜月夜の記憶

東西お月さまそろい踏み

こんなちょっとしたことでも

↑でご紹介したのはパスネットでしたが
実は私になじみがあるのは、むしろスルッとKANSAIです。
連休中、「お月さまの図柄が何かないかな~」と物色しておりましたところ
こんなカードを見つけ、お買い上げしてしまいました。
a0010194_133351.jpg

月岡芳年(幕末の浮世絵師)作の「義経記五條橋之図」といいます。
たぶん大河ドラマの便乗なのだと思うのですが(笑)
左に弁慶、右に義経(牛若丸)。まんなかにぽっかり満月。
満月の光があれば、平安の闇の中でも
十分大立ち回りが出来ただろうなぁ、と、
妙なところで感心してしまいました。

粗い写真なので詳しくは見ていただけませんが、
左の弁慶の表情が、厳しさの中にも愛嬌があってお気に入りです。
牛若丸はあまり美形ではありません(笑)。

5月8日追記:ピントはあまり合っていませんが、弁慶と牛若のアップを追加します。
【弁慶】
a0010194_129279.jpg

【牛若丸】
a0010194_1293134.jpg

[PR]
by variousmoon | 2005-05-07 01:08 | 月のたからもの


月を語ろう。月と語ろう。月と遊ぼう。月を遊ぼう♪ from 甲申年 閏二月朔日
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
十三夜(後の月)
from Feeling...感じるままに
中秋の名月と兎のお月見団..
from Feeling...感じるままに
中秋の名月
from 季節を感じて
ぼんやり十三夜
from つきのくさぐさ
TB企画“十三夜の宴・2..
from つきのくさぐさ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧