つきのくさぐさ



<   2005年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧


朝のひまわりとお月さま

a0010194_22593495.jpg


夜のひまわりとお月さまと同じ場所のひまわりです。
朝、遅刻寸前(!)にもかかわらず、
あまりにも綺麗な蒼空月に誘われて・・・つい、ぱちり。
月夜見、夜の真価はまだまだ発揮させてあげられませんが、
昼間の写真はほんとうにすばらしいです!
ひまわりの葉の影の濃さが、夏本番を知らせてくれます♪


[PR]
by variousmoon | 2005-07-28 23:03 | 夏色月パラダイス

台風の夜の夏の月

こんばんは。
今日の20:00ごろ、台風が千葉県鴨川市に上陸したようです。
ほとんど「毎度おなじみ」と言わんばかりの
当Blog発企画と台風の相性でございますが(笑)、
どこにも被害がなく通過していただきたいなぁ、と思っております。

a0010194_21265426.jpg


さて、台風の雨のさなかでも、夏の月は出るのですよ!
このお月さまは、イギリスのブランドGHOSTの
2005年夏限定フレグランス
「ゴースト シアサマー」でございます。【SHEER SUMMER→完全な夏】
普段まったく香水をつけない無頓着なvariousmoonですが、
これは・・・もちろんお月さまなので(笑)
一目惚れでございました♪
実は去年からあこがれておりましたが、
憧れているうちに季節が過ぎてしまいまして・・・今年にリベンジです。
去年までは50mlボトルしかなかったのもネックでしたが
今年は10mlを店頭で見つけてしまいましたので、即お買い上げでした。
ほんのりふんわり・・・夏の香りをどうぞ。



三日月形ボトルの接写
[PR]
by variousmoon | 2005-07-26 21:49 | 月のたからもの

満月と夏の花ニ題

こんばんは。
本日7月21日、20:00ころ満月になりました。
ちょうどそのころは雲が多く
ぞくりとするほど紅い輝きだけが雲の向こうに見えておりましたが
昨日と同じように、22:00過ぎからまた晴れてまいりました。
さあ、今日も行こうね、月夜見♪


その1.【ノウゼンカズラとお月さま】
a0010194_23185345.jpg

ぎりぎりにしか入らなくて、
構図も何もあったものではありませんが、
正攻法で撮った(笑)、橙色の真夏の花、ノウゼンカズラと満月です。
(モニタをあまり斜めにすると見難くなるかもしれません。お許し下さい)
【2005.7.21 22:36撮影】

その2.【オシロイバナとお月さま】
a0010194_23154127.jpg

【2005.7.21 22:32撮影】

さて、上記の写真、手前はもちろんオシロイバナですが
お月さまは樹の茂み(注:名前が分かりません!)の向こう
かろうじて見えるか見えないか、といった位置にあります。

お月さま、出てきてください♪
[PR]
by variousmoon | 2005-07-21 23:28 | 夏色月パラダイス

夜のひまわりとお月さま

a0010194_2314134.jpg


宵の口には雲の向こうだったお月さまも
22時を過ぎるころからすっきりくっきり輝いて下さいました!
さっそく月夜見と夜のデートへ(笑)。

これは文句なく(だと自分では思っている)「夏色月」です♪
(ひねりも何もないですが・・・)
狙っていたひまわりが盛りを過ぎつつあるのが残念!
【2005.7.20 22:32撮影】

蒼月兎師匠が撮られたころは、三日月さまでしたのに・・・。
ひまわり銀河のお月さま
ひまわりつながりで、こちらにもTBさせていただきました。



おまけ
[PR]
by variousmoon | 2005-07-20 23:22 | 夏色月パラダイス

梅雨明け宣言♪そして企画初参加

こんばんは。
本日(7月18日)、中国地方から近畿、東海、関東甲信まで
一気に梅雨明け、との発表でした。
これでお月さまに逢える・・・と胸ときめかせ夕方を待つと、
夕映えながら東の空は薄曇り。

a0010194_2211471.jpg


扇でお月さまをすくい上げるようなイメージにしたかったのですが
当のお月さまは恥ずかしげに溶け込んでおられます。
さて、どこにいらっしゃるでしょうか??(笑)

【2005.7.18 18:55撮影】



これじゃあんまりですので。
[PR]
by variousmoon | 2005-07-18 22:16 | 夏色月パラダイス

三河屋のえび満月(大阪直輸入品)

a0010194_2175040.jpg

こんばんは。
「おいしい月」を連続でUPしますと言っておいて
遅くなって申し訳ございませんでした。
また、みなさま続々と企画にご参加いただいているのに
企画主、さぼっていてすみません・・・。

こちらは、お世話になっておりますhalfmoonさま
リクエストによりまして、「えび満月」です。
いろいろ捜し歩いたのですが、ついぞご近所では見つけられず
帰省ついでに大阪から個人輸入(?)いたしました(笑)。
(↓の「満月」と、この「えび満月」と、そしてもうひとつ・・・これからUPします)。

えび満月はほかの会社も作っているのかもしれませんが、
この「三河屋」(三河屋製菓)は
大阪市阿倍野区・・・こてこての大阪生まれの満月でございます。
*追記:さっそくの蒼月兎さまのご指摘によりまして、
このえび満月は愛知工場での生産であることが判明しました。
ご興味ある方は本社ページに飛んでみてください!

a0010194_2182932.jpg


ご存知でしたか?
お月さまにはうさぎじゃなくて海老が踊っているのです♪(笑)
[PR]
by variousmoon | 2005-07-17 21:09 | おいしい月

「満月」(京菓子司 満月)

企画を開始したにもかかわらず、
肝心のお月さまに、じりじりされられて、無聊をかこつみなさま方へ。
“おいしい月”でちょっとしたおもてなしを・・・。

a0010194_0225451.jpg


こちらは、「阿闍梨餅」で有名な京菓子司「満月」
名前を冠するお菓子、「満月」でございます。

阿闍梨餅は、京都土産としてポピュラーだからか、
関東の方にも意外に知名度が高いのですが、
九条家御用達だったこの「満月」は、知る人ぞ知るお菓子であります。
というのも、「土日祝日」に「本店のみ」で販売で、
なおかつ「なるべく予約を」というシロモノだからです。
前から存在を知っていたvariousmoonも、口にするのははじめてです。

a0010194_032532.jpg


割るとこんな感じです。
白餡でものすごく上品な甘み。
口の中でほろりと溶ける感触がたまりません。
間違ってもひと口に放り込んではなりませぬ!

たいへん不調法なことで申し訳ないのですが、
お茶を淹れ忘れてしまいましたので(笑)、
みなさま、各自お持ち帰りの上、緑茶とともにお召し上がり下さいませ。
(ちなみに、以前「阿闍梨餅」をUPしておられた<万願寺通信>の万願寺さまの記事はこちら
お茶せえへん?。しっかりこちらはお茶付きです。笑)

【おまけ】包装紙にもお月さま
[PR]
by variousmoon | 2005-07-13 00:41 | おいしい月

水無月朔日になりました・・・そして夏企画は明日から!

こんばんは。
本日7月6日、21:03が新月ですので、
陰暦の水無月朔日を迎えることになりました。
どうも去年は「水無月朔日」のUPをし忘れていたらしく、
初めてのお知らせになります。

そして、明日7月7日からは、以前予告させていただいた夏企画です。
まだまだじめっと、じとっと、むしっと、する(笑)毎日ですが、
みなさま、のんびりまったり企画にご参加くださいませ!
(ただいまテンプレ作成中です)。
[PR]
by variousmoon | 2005-07-06 21:03 | 月のお知らせ

“月光族”今昔

中国で言う『月光族』とは
↓の記事をUPしたあと、コメントでいろいろな情報をお寄せいただきました。
そして、元ネタとなった6月28日の日経新聞の記事をじっくり読み直して見ました。
すると、さらに面白いことが判明したのです!

約二十年前、改革開放が軌道に乗り始めたころ、
働けばその分豊かになれるとの考えが生まれた。
昼は工場で働き、夜は屋台でワンタンを売る。
「夜も働く人たち」の意味で彼らを月光族と呼ぶことがあった。
ちょうどそのころ生まれた若者がいま全く別の意味で月光族と呼ばれている。

この、元の意味での「月光族」は、
英語の“moonlighter”:(昼間以外に)夜間のアルバイトをする人
とほとんど同義です(Chubbさま、halfmoonさま、ご指摘ありがとうございます♪)。
洋の東西を問わず、発想が一緒なところも面白いですが、
勤勉な「月光族」の子供世代が、楽天的な「月光族」になるという
皮肉なめぐり合わせも、また興味深いものです。
月のかたちが毎日うつろうように
ことばの意味も日々うつろっていくのでしょうね。

ちなみに、調べると日本でも“月光族”と呼ばれる人々がいたそうです。
1955(昭和30)年に発表された
石原慎太郎(現東京都知事)著『太陽の季節』由来です。
(すみません、読んだことがないんですが・・・)
『太陽族』と対になったことばで、
なんと「夏の海岸で愛を語る人々」なんだそうです。
こちらの月光族も・・・おもしろいですね!
[PR]
by variousmoon | 2005-07-02 20:26 | いろいろな月


月を語ろう。月と語ろう。月と遊ぼう。月を遊ぼう♪ from 甲申年 閏二月朔日
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
十三夜(後の月)
from Feeling...感じるままに
中秋の名月と兎のお月見団..
from Feeling...感じるままに
中秋の名月
from 季節を感じて
ぼんやり十三夜
from つきのくさぐさ
TB企画“十三夜の宴・2..
from つきのくさぐさ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧