つきのくさぐさ



<   2008年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧


メキシコの赤い月

a0010194_2217683.jpg


Yahoo!のトップページに飾られているこの写真
とっても神秘的なので、ちょこっと(いや、堂々と?)拝借して、
メキシコに旅した気分になる、お手軽variousmoonです。
記事はこちら

背筋がぞくりとした去年の皆既月食が、懐かしいです。
次回、全国で観測できる皆既月食は、2010年12月21日だそうです。
また、まったりとお待ちいたしましょう。
[PR]
by variousmoon | 2008-02-21 22:19 | いろいろな月

月餅四姉妹

a0010194_0165476.jpg

去年も行ってまいりました横浜中華街の春節のお祭り、
今年もいそいそと足を運びました。
なのにお祭りの写真はなく、UPするのは月餅、というのは、
最近のvariousmoonの日常(ひたすら食い気に走る)
を如実に表しているような気が。。。

今回の月餅は、四川料理の老舗の「重慶飯店」のもの。
ちなみに左上(漢字が書いてあるもの)から時計回りに、

「豆沙小月餅」(オーソドックスな黒餡)
「桃仁小月餅」(黒餡に胡桃入り)
「伍仁百菓小月餅」(ピーナッツ・パイン・胡桃・胡麻・蜜りんご
カシューナッツ・西瓜の種・松の実・アプリコットと、とにかく「百菓」入り)
「緑蔭小月餅」(うぐいす餡)
となっております。
ほかにもいろいろ種類があって、これでも散々絞り込んで買ったんですよ~!(笑)
[PR]
by variousmoon | 2008-02-12 00:16 | おいしい月

「雪月花時最憶君(雪月花の時 最も君を憶ふ)」【白居易「寄殷律協」】

今日は、関東地方には珍しく、一日中雪が降りしきっていました。
思わず、猫のように炬燵に丸まっていたvariousmoonでしたが、
雪の降る音、というのは、耳をそばだてていたら、
気のせいではなくて確かに聞こえますね。
来し方行く末、思わず感慨にふけってしまいました。

「雪月花の時 最も君を憶ふ」…このフレーズは割に有名ですが、
雪も月も花も、心に留めていないと案外見逃すもの。

あなたにとって、「君」はどなたですか?
いとしい「君」を最近思い出したことがありますか?

少しばかりの自戒を込めて。

追伸:去年は雪が降りませんでした。一昨年の雪・月・花はこちらで。
ついでに、私の愛する上村松園の「雪月花」はこちらで。
[PR]
by variousmoon | 2008-02-03 22:49 | 「文」の月


月を語ろう。月と語ろう。月と遊ぼう。月を遊ぼう♪ from 甲申年 閏二月朔日
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
十三夜(後の月)
from Feeling...感じるままに
中秋の名月と兎のお月見団..
from Feeling...感じるままに
中秋の名月
from 季節を感じて
ぼんやり十三夜
from つきのくさぐさ
TB企画“十三夜の宴・2..
from つきのくさぐさ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧