つきのくさぐさ



夜桜と三日月(その2)(速水御舟『春の宵』)

a0010194_22658.jpg
下の不出来な写真を、そっくりそのまま絵にしたような日本画。
今日たまたま実物を見る機会がありまして
視界に入った瞬間、駆け寄っていってかじりついた私でした。
(連れは呆然としていました。笑)
画面の片隅に、ひっかき傷のように描き込まれた三日月は
夜桜のほの白さにも負けぬほどの存在感で私を呼んでいました。
[PR]
# by variousmoon | 2004-04-03 22:08 | 「画」の月

夜桜と三日月

a0010194_0542.jpg
週末に夜桜を見に行ったのです。
三日月(・・・といっても月齢ではもうちょっと太いでしょう)が
夜桜と競演していました。
言葉をなくしてしまいました。

私のコンパクトデジカメ程度では
あのうつくしさの万分の一もお伝えすることが出来ません。
月は点にしか見えませんし、桜は暗すぎます。
私はあの日の私の記憶を愛でることにしますが、
これを見てくださっている方々も、
どうぞ妄想で補完して(笑)、あの日の月と花の風情を
垣間見てくださいますように・・・。
[PR]
# by variousmoon | 2004-03-30 00:06 | 見上げた月

「月の土地プレゼント」(H.I.S春のキャンペーン)

このキャンペーンは、1月から3月までに
H.I.Sで海外旅行(または航空券)を購入した人の中から
抽選で20000名さまに、月の土地1エーカー(1200坪)の
権利書をプレゼントする、というものです。

もうキャンペーン終わりかけじゃないですか!
全然知りませんでした。とほほ。
月好きとしてはこれは欲しいです。ロマンです。
でも、いまさら海外旅行なんていけませんしね・・・。
(全員プレゼントなら、明日からでもさぼって行っちゃいますよ私は。)

H.I.S のキャッチフレーズは、
「海外旅行の楽しみと、夢と遊び心のあるプレゼントを提供します」だそうです。
おまけに、紹介ページの注意書きに、わざわざ、
「月までの渡航費は含まれておりません」と書いてあります。
どちらもすごく私のツボです。
人間、あそびごころがなくてはつまらないですよ!!

・・・しかし、月好きじゃない人にこの権利書が当たっても
ほとんど紙切れ、いえただのゴミなんでしょうね。
[PR]
# by variousmoon | 2004-03-25 22:36 | いろいろな月

「月」(上村松園 『雪月花』)

もともと上村松園は好きな画家ですが、
松園の偉大さを知るだいぶ前から、この絵には出会ってました。
高校の副教材の資料集で。
その資料集を使う授業になると、指定されたページを開けず
このページばっかり眺めていたものです(笑)。

「雪」「花」もそれぞれによいけど、
やはり月好きには、「月」はたまらない魅力です。
月を見上げる平安装束の女性二人。長い黒髪に降り注ぐ月光。

・・・写真ではなくいちどは本物の絵を見たいものですが
たしかこれは皇室お買い上げだったと思うので
なかなか展覧会などでもお目にかかれないでしょうね・・・。
というわけで、転載禁止と知りつつも画像を載せます。すみません。
Copyright (C) 2001~.Nature&Human. All Rights Reserved 

☆8/13追記:Nature&Human管理者様より無断転載の警告を受けました。
直ちに画像削除させていただきます。
まことに申し訳ありませんでした。深くお詫び申し上げます。
Nature&Human 名画壁紙
[PR]
# by variousmoon | 2004-03-22 22:57 | 「画」の月

「月飼い」 (ポルノグラフィティ シングル『メリッサ』 )

そもそも衝動的にこのページを作りたくなった原因(またの名を諸悪の根源)の曲。
 
月を見上げて~とか、水面に映る月が~とかいう表現はよくあるけど、
窓辺に置いた水槽で月を飼っちゃおう
という発想が新鮮でなんかこうガツンと来ました・・・。
うーん、私も瞬間最大風速で、水槽を衝動買いしそうになりましたね。
月は満ち欠けするし、昇っては沈むものなので、
1ヶ月のうちどれくらい大人しく飼われてるかはギモンとはいえ、
試してみる価値はあるかもしれません・・・って、
1Kアパートで何をどうしようもないんですけど。
 
いやはや、この曲のラブソングなところには全く目が向いてませんが、
単なる月好きですからいいんです!(開き直り)
でも、「月飼ってるんだけど見に来る?」なんて言われた日には
即惚れてしまいそうです。
誰か言ってくれないかなあ~(笑)。
[PR]
# by variousmoon | 2004-03-21 20:13 | 「音」の月


月を語ろう。月と語ろう。月と遊ぼう。月を遊ぼう♪ from 甲申年 閏二月朔日
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
十三夜(後の月)
from Feeling...感じるままに
中秋の名月と兎のお月見団..
from Feeling...感じるままに
中秋の名月
from 季節を感じて
ぼんやり十三夜
from つきのくさぐさ
TB企画“十三夜の宴・2..
from つきのくさぐさ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧